ホームイベント・調査報告農林水産省「平成30年度農山漁村地域での起業促進実証調査委託事業」 『INACOME(イナカム)』

事業者募集のご案内


[地方にはビジネスの種がたくさん眠っている]


農林水産省「平成30年度農山漁村地域での起業促進実証調査委託事業」『INACOME(イナカム)』


 農林水産省では、農山漁村の地域資源を活かしたビジネス展開を目指す起業者に対してアクセラレーションプログラムを提供し、持続的な農山漁村地域と事業の発展を支援します。
 そのため、アクセラレーションプログラムの対象となる、日本国内の農山漁村の活性化につながるビジネスの起業を計画している個人、団体、グループ、法人を募集します。

 詳細については、本事業のウェブサイトからご確認、お問い合わせください。          


『INACOME(イナカム)』とは


「田舎+come」と「地方にIncomeをもたらし、起業家自身もIncomeを得られるような継続的なビジネスを支援したい」という思いを込め、本事業の名称を『INACOME(イナカム)』といたしました。

 本事業を通じて、人や資本、ビジネスアイデアなど、農山漁村地域の活性化に必要な発想が日本の農山漁村地域に来る(come)ことを願って本事業を実施いたします。


本事業の目的

 
 本プログラムでは、農山漁村の地域資源を活かしたビジネス展開を目指す起業者に対してアクセラレーションプログラムを提供し、持続的な農山漁村地域と事業の発展を支援いたします。

例:古民家を活用した農泊ビジネス、地域資源を活用したカフェ・レストラン、ICT​技術を活用した効率的な農林水産ビジネス、農業用ドローン練習場ビジネス


募集の概要


■対象地域:日本国内の農山漁村地域
 
■募集締め切り:10月31日

■プログラム詳細、申込等はこちらから

   


この事例に対するレビュー






    シェアする