ホームイベント・調査報告(関連事業)ふるさとプロデューサー研修生募集のご案内

関連事業のご案内

(関連事業)ふるさとプロデューサー研修生募集のご案内

ふるさとプロデューサー育成支援事業では、地域プロデュースできる人材を育成するふるさとプロデューサー研修生を募集しています。

研修プログラムの詳細及びお申込みは、ふるさとプロデューサー育成支援事業事務局のウェブサイトをご覧ください。

※当該事業は経済産業省中小企業庁の委託により、株式会社ジェイアール東日本企画が実施しています。
 お申込みやお問い合わせは、上記ウェブサイトよりふるさとプロデューサー育成支援事業事務局にお寄せください。

プログラム概要

ふるさとプロデューサー研修では、下記2つのプログラムにより、地域プロデュースできる人材を育成します。


■プログラム1 ふるさとプロデューサーによる研修

下記のいずれかの研修を受講いただきます。 

(1)「実践重視」「即戦力」充実の60日コース

募集人数 10名程度

(2)座学×視察の20日コース

募集人数 10名程度

■プログラム2 「地域プロデュース計画シート」の作成(60日コース、20日コース共通)

 地域に戻ってすぐに活動できるよう研修期間を通じて、自分の地域のプロデュースを計画する「地域プロデュース計画」シートを作り上げていきます。

 ※研修生ごとのワークだけでなく、ふるさとプロデューサー等がアドバイスしていきます。



募集概要・お申込について

研修生募集の詳細や、お申込み、お問い合わせは、ふるさとプロデューサー育成支援事業事務局のウェブサイト及び 募集要項 をご覧ください。

 

■応募対象者

(1)60日コース:

・地域のプロデュースに課題をお持ちの方
・これから地域のプロデュースを行う予定の方

(2)20日コース:

・地域産品をプロデュースしようとしている地方自治体や観光協会DMO職員の方
・商工会、商工会議所で地域の経営指導を行っている方、等


■募集期間

平成30年6月1日(金)~平成30年7月16日(月・祝)23時59分必着 


■応募先

ふるさとプロデューサー育成支援事業事務局


■【必須条件】地方創生カレッジ  eラーニング講座の受講について

ふるさとプロデューサー研修生への応募には、地方創生カレッジのeラーニング講座から、所定の講座を修了することが必須条件となっています。

地方創生カレッジのeラーニング講座の受講については、こちらのページをご覧ください。

対象講座の一覧表はこちら (338KB; PDFファイル) )


この事例に対するレビュー






    シェアする