ホーム>イベント・調査報告>【オンライン】愛あるえひめ暮らしフェア オンライン・トークイベントvol.1
ホームイベント・調査報告【オンライン】愛あるえひめ暮らしフェア オンライン・トークイベントvol.1

イベントのご案内

【オンライン】愛あるえひめ暮らしフェア オンライン・トークイベントvol.1

 
令和3年10月23日(土)に、
『【オンライン】愛あるえひめ暮らしフェア オンライン・トークイベントvol.1』が開催されます。
詳細については、イベントページご覧ください。

開催概要

-----------------------------------------------

地方移住・愛媛の暮らしって実際どうなの?

-----------------------------------------------

海・山・島・街暮らしと多様なライフスタイルが実現できる愛媛県。
愛媛県の移住先としての魅力を感じることができるトークイベントを開催します!

ご自宅からオンラインで、お気軽に参加いただけます。移住の準備にぜひご活用ください。


■開催日時

令和3年10月23日(土)11:00~18:40


■開催場所

1部・2部 Facebook Liveにて配信
交流会 Zoom開催


■参加費

無料


■締め切り日

令和3年10月21日(木)


■内容

【プログラム】
 ① 11:00~11:45 えひめ先輩移住者講演~地方移住で手に入れたもの~
 (Facebook Live での配信)

 ② 13:00~13:45 えひめ地域おこし協力隊 現役隊員と卒業生が語る
 (Facebook Live での配信)

 ③ 17:00~18:40 現役協力隊・卒業生と直接話せる交流会
 (Zoom での交流会)※事前予約制 定員:20名


▼まずは東京から松山市に移住、転職したゲストの話を聞いてみる

 ①えひめ先輩移住者講演~地方移住で手に入れたもの~
  松山市に移住し、休日は温泉巡りや農業、離島・上島町での時間を満喫されている移住者の方に、

  移住のリアルについて伺います!


 ◆ゲスト紹介◆

  武田 祥平さん

  秋田県出身。学生時代に長野のゲストハウスを訪れ、田舎暮らしやシェア文化に興味を持ち、

  東京で銀行員として働く傍ら、友人と20人規模のシェアハウスを立ち上げる。

  シェアハウス住人で東京から愛媛へ移住予定だった妻と結婚し、3年間の遠距離婚生活を経て2020年に松山に

  移住。平日はネット広告代理店で働き、休日は温泉巡りや自然農体験、上島町で友人と共同で借りている

  「シェア別荘」で過ごすなど、愛媛暮らしを満喫中。


▼つぎに、「地域おこし協力隊」の仕事について聞いてみる。島暮らしと里山暮らしを実践中!

 ②えひめ地域おこし協力隊 現役協力隊と卒業生が語る
  愛媛県の協力隊は横のつながりが作りやすいのが特徴的です。

  しまなみ海道で人気の今治市の離島・関前諸島で活躍する協力隊と、南予地域の森の国・松野町で活躍する

  協力隊、そして、協力隊卒業生の3名で、協力隊の仕事についてご紹介します!


▼最後は、地域おこし協力隊について気になることを直接質問!ざっくばらんに話せる交流会です♪

 ③現役協力隊・卒業生と直接話せる交流会【要予約:定員20名】
  2部のゲストと出会ってみませんか。移住者の話をダイレクトに聞けるチャンスです!
  協力隊に応募するにあたって不安なことや移住先の選び方、心構えなど何でも気軽に質問できます。

  現地に下見に行く前に、まずはオンラインでお話ししましょう♪

 

 ◆ゲスト紹介◆

  野村 莉織さん(今治市地域おこし協力隊)

  関前地域おこし協力隊の野村莉織(のむらりお)と申します。出身は高知県です。

  関前諸島に移住するまではニュージーランドを拠点にし、世界各地で子供達に自然体験を通して、

  自然の素晴らしさを伝えるネイチャーインタープリターとして活動していました。

  現在は関前諸島で島の海を満喫する「せきぜん海探検プログラム」を夏季限定で展開中です!


  増沢 大気さん(松野町地域おこし協力隊)

  1989年、東京生まれ。高校卒業と同時にコミュニティスペースを立ち上げ、10年間運営に携わる。

  その間にステージ演出・振付・企画、飲食店のアートディレクション、キッズダンス教室のインストラクターを

  経験。2020年夏に愛媛県松野町に家族5人で移住。地域おこし協力隊として空き家活用や事業承継、

  移住促進全般の業務に取り組み中。この冬、ソロキャンプデビュー予定。


  鍋島 悠弥さん(えひめ暮らしネットワーク/今治市地域おこし協力隊卒業生)

  近畿大学大学院農学研究科にて地方の観光開発の研究に従事。

  2012年より、今治市上浦町(大三島)の地域おこし協力隊として活動。3年間の任期を満了後、

  活動地に定住。現在は多様な生業をもちながら島暮らしを送る。



■お申込み

交流会のみ予約制(先着順・20名様限定)
下記のリンク先、ページ下部のフォームよりお申込みいただけます
https://e-iju.net/event/iju-fair-event1023/


■詳細

イベントページをご覧ください。


問合せ先

愛媛ふるさと暮らし応援センター
Mail  info@e-iju.net

この事例に対するレビュー






    シェアする